1. HOME
  2. 入院・出産・退院
  3. 入院の時期

入院の時期

下記のような症状がでた場合は、クリニックまでお電話ください。

「おしるし」がきた
「おしるし」とは、赤ちゃんを包んでいる卵膜がはがれるために起こるもので、子宮の入り口にある、頚管部に溜まっている粘液と入り混じって出てくる「粘液の混じった少量の出血」です。
子宮口が開いてきたサインですので、入院の準備をはじめてください。
入院に必要なもの
  • おしるしがきても、入浴可能です。また、日常生活をしても問題ありません。
  • 内診の後、出血が付くことがあります。
生理の時よりも出血が多い時
陣痛が規則的になった
シャワーや入浴はしないでください
陣痛が規則的になった
陣痛がはじまったら
破水があった
破水したら

TEL : 048-857-2277(お電話の後ご来院ください。※なるべくご本人が連絡してください。)

お電話でお伺いする事 1.お名前・診察券番号 2.現在の状態

初産婦の方は10分以内、経産婦の方は10~15分の間隔で規則的になってきたとき。

痛みを伴わなくても規則的なお腹の張りのある時はご連絡ください

破水の特徴

  • 尿とは異なり、自分の意志とは無関係に流れる
  • 透明~やや白っぽい色の液体です
  • 生ぐさいにおいといわれています

破水してから時間がたつと、腟から入った細菌に赤ちゃんが感染することもありますのでできるだけ早くご来院ください。シャワーや入浴はしないでください。

破水が疑わしいとき

必ずクリニックで診察を受けてください※シャワーや入浴はしないでください

  • 昼間 : 外来で診察
  • 夜間 : 正面玄関の右側にあるインターホンを鳴らしてください
  • 入院に必要なもの